Smart Communication Design Company
ホーム > ナレッジ > Blog > アクセシビリティBlog > 2014年2月 > 「CSUN 2014参加報告セミナー」開催のご案内

アクセシビリティBlog

Webサイトのアクセシビリティを高めるための方法や国内外の関連情報など、さまざまな角度からWebアクセシビリティに関する話題をご提供していきたいと思います。

当Blogの更新情報は、Twitter経由でも配信しています。興味のある方はぜひ、@mlca11yをフォローしてください。当Blogへのご意見・ご質問は、Twitter経由でも受け付けております。

2014年2月21日

「CSUN 2014参加報告セミナー」開催のご案内

アクセシビリティ・エンジニア 黒澤

今年も3月17日から3月22日まで、アメリカのサンディエゴでCSUN 2014が開催されます。CSUN 2014は、正式名称を「29th Annual International Technology and Persons with Disabilities Conference」といい、アクセシビリティに関する世界最大級の国際会議です。

今年も2名のスタッフがCSUN 2014に参加し、関連するセッションの聴講や展示の視察を行う予定です。また、Accessibility and the Power of CSS: Disparities between Ideals and Realityのセッション発表も予定しております。

その後、4月25日(金)にCSUN2014 報告セミナーを開催いたします。セミナーではCSUN 2014での当社の発表のダイジェスト版と、当社が参加したセッションの紹介を行います。

CSUN 2014のセッションテーブルによると、現時点で400を超えるセッションが予定されています。セッションテーブルを見ていると今からわくわくしてきますが、報告セミナーで皆さんの参考になるセッションを紹介できるよう、参加セッション選びは注意深く行いたいと考えております。

セミナーの詳細につきましては、CSUN2014 参加報告セミナーの案内ページをご参照ください。皆さまのご参加をお待ちいたしております。

セミナー名称
日時
(受付開始より)
講師
  • 株式会社ミツエーリンクス R&D本部 第一部(アクセシビリティ) アクセシビリティ・エンジニア 黒澤 剛志
  • 株式会社ミツエーリンクス 取締役 兼 R&D本部長 木達 一仁
場所
株式会社ミツエーリンクス 本社 セミナールーム 会場までの地図
対象となるお客様
  • Webアクセシビリティ関連の最新情報に興味のある方
  • モバイルやマルチデバイス対応におけるアクセシビリティに興味のある方
  • インタラクティブなWebページのアクセシビリティに興味のある方
定員
60名様

ミツエーリンクスでは、WCAG準拠JIS X 8341-3対応をはじめ、さまざまなWebアクセシビリティ関連サービスをご提供しています。是非アクセシビリティのページをご覧いただき、お気軽にお問い合わせください。

Pick Up