Smart Communication Design Company
ホーム > ナレッジ > Blog > アクセシビリティBlog > 2006年6月 > アクセスキー

アクセシビリティBlog

Webサイトのアクセシビリティを高めるための方法や国内外の関連情報など、さまざまな角度からWebアクセシビリティに関する話題をご提供していきたいと思います。

当Blogの更新情報は、Twitter経由でも配信しています。興味のある方はぜひ、@mlca11yをフォローしてください。当Blogへのご意見・ご質問は、Twitter経由でも受け付けております。

2006年6月14日

アクセスキー

アクセシビリティ・エンジニア 辻

Webサイトの中には、「アクセスキー」という機能を提供しているところがあります。キーボードだけで、ページの指定された場所に簡単に移動できるように設定された機能で、音声ブラウザ利用者や携帯電話の利用者にとって便利な機能です。

現在私がこの原稿を書いているMovable Typeのエントリーの編集画面でも、アクセスキーが使えます。例えば、書いている原稿をプレビューするなら、alt+vキーを、保存するならalt+sキーを同時に押すという感じです。

必ずしもなければならないというわけではないのですが、音声ブラウザや携帯電話でもWebサイト内を快適に閲覧できるようにするために、このアクセスキーは便利な機能です。ただ、今後の課題として、以下のようなことが考えられます。

より多くのサイトで、このアクセスキーだけにとどまらず、効率よく目的の情報にたどり着くことができるような仕組みが提供されることを願っています。

ミツエーリンクスでは、WCAG準拠JIS X 8341-3対応をはじめ、さまざまなWebアクセシビリティ関連サービスをご提供しています。是非アクセシビリティのページをご覧いただき、お気軽にお問い合わせください。

Pick Up