Smart Communication Design Company
ホーム > ナレッジ > Blog > アクセシビリティBlog > 2006年5月 > WCAG 2.0 最終草案に対するパブリックコメント受付延長

アクセシビリティBlog

Webサイトのアクセシビリティを高めるための方法や国内外の関連情報など、さまざまな角度からWebアクセシビリティに関する話題をご提供していきたいと思います。

当Blogの更新情報は、Twitter経由でも配信しています。興味のある方はぜひ、@mlca11yをフォローしてください。当Blogへのご意見・ご質問は、Twitter経由でも受け付けております。

2006年5月29日

WCAG 2.0 最終草案に対するパブリックコメント受付延長

アクセシビリティ・エンジニア 中村

5月2日付けのエントリーにてお伝えしたWeb Content Accessibility Guidelines(WCAG) 2.0の最終草案へのパブリックコメントの受付が3週間延長されて、6月22日までとなりました。

今回の延長についての詳細につきましては、WAI Interest Groupのメーリングリストに投稿されたWAI Director Judy BrewerのメッセージExtending Deadline on WCAG 2.0 Last Call Reviewをご参照ください。

この中でも述べられておりますが、早い段階のコメントについては既にワーキンググループによるレビューが始まっています。なお、提出されているコメントについてはpublic-comments-wcag20@w3.org Mail Archivesで、コメントに対する回答についてはw3c-wai-gl@w3.org Mail Archivesで確認することができますので、パブリックコメントを提出される予定の方、興味のある方は是非両メーリングリストのアーカイブもご活用ください。

ミツエーリンクスでは、WCAG準拠JIS X 8341-3対応をはじめ、さまざまなWebアクセシビリティ関連サービスをご提供しています。是非アクセシビリティのページをご覧いただき、お気軽にお問い合わせください。

Pick Up