Smart Communication Design Company
ホーム > ナレッジ > Blog > アクセシビリティBlog > 2013年11月 > Chrome Dev SummitでのMulti-device accessibilityセッションの動画

アクセシビリティBlog

Webサイトのアクセシビリティを高めるための方法や国内外の関連情報など、さまざまな角度からWebアクセシビリティに関する話題をご提供していきたいと思います。

当Blogの更新情報は、Twitter経由でも配信しています。興味のある方はぜひ、@mlca11yをフォローしてください。当Blogへのご意見・ご質問は、Twitter経由でも受け付けております。

2013年11月25日

Chrome Dev SummitでのMulti-device accessibilityセッションの動画

アクセシビリティ・エンジニア 黒澤

先週11月20日から21日にかけて、米国カリフォルニア州で開催されたChrome Dev Summitの動画がYouTubeで公開されています。Chrome Dev SummitではMulti-device accessbilityというアクセシビリティに関するセッションも行われており、その模様もYouTubeで見ることができます。

Multi-device accessibilityセッションはChrome Dev Summitの動画(2日目)の2時間17分ごろから始まります。

おおよそ20分のセッションで、次のような内容がコンパクトにまとめられています。

内容は基本的なところが多いですが、Chrome Dev SummitということでChromeOSに触れていたり、Chromeで動作するツールを紹介しているところが印象的でした。特にChromeを使っている方やChromeを使って開発している方は、ChromeVoxやAccessibility Developer Toolsの再確認としてご覧になってはいかがでしょうか。

ミツエーリンクスでは、WCAG準拠JIS X 8341-3対応をはじめ、さまざまなWebアクセシビリティ関連サービスをご提供しています。是非アクセシビリティのページをご覧いただき、お気軽にお問い合わせください。

Pick Up