Smart Communication Design Company
ホーム > ナレッジ > Blog > アクセシビリティBlog > 2013年11月 > 200ドル以下のアクセシブルなスマートフォンが登場?

アクセシビリティBlog

Webサイトのアクセシビリティを高めるための方法や国内外の関連情報など、さまざまな角度からWebアクセシビリティに関する話題をご提供していきたいと思います。

当Blogの更新情報は、Twitter経由でも配信しています。興味のある方はぜひ、@mlca11yをフォローしてください。当Blogへのご意見・ご質問は、Twitter経由でも受け付けております。

2013年11月18日

200ドル以下のアクセシブルなスマートフォンが登場?

アクセシビリティ・エンジニア 辻

Media Access Australiaの記事、An accessible smartphone for under $200では、200ドル以下で購入できるアクセシブルなスマートフォンとして、モトローラ社のMoto Gを紹介しています。

記事によりますと、Moto GはAndroid OS 4.3を搭載しており、来年1月には最新版のOSにアップデートできる見込みだとのこと。iPhone 5cやSamsung Galaxy S4よりもはるかに安い価格で登場したので、もっとも安価でアクセシブルなスマートフォンになるだろうと紹介されていました。

ところで、週刊アスキーPLUSの記事で確認したところ、Moto Gは今後世界30か国で発売されるものの、今のところ日本での発売については言及されていないようで少し残念です。とはいえ、これまでスマートデバイスを利用する機会がなかったような多くの人たちに、アクセシブルなスマートフォンが普及する可能性があることは素晴らしいと思いました。

ミツエーリンクスでは、WCAG準拠JIS X 8341-3対応をはじめ、さまざまなWebアクセシビリティ関連サービスをご提供しています。是非アクセシビリティのページをご覧いただき、お気軽にお問い合わせください。

Pick Up