Smart Communication Design Company
ホーム > ナレッジ > Blog > アクセシビリティBlog > 2013年10月 > JAWS 15リリース

アクセシビリティBlog

Webサイトのアクセシビリティを高めるための方法や国内外の関連情報など、さまざまな角度からWebアクセシビリティに関する話題をご提供していきたいと思います。

当Blogの更新情報は、Twitter経由でも配信しています。興味のある方はぜひ、@mlca11yをフォローしてください。当Blogへのご意見・ご質問は、Twitter経由でも受け付けております。

2013年10月29日

JAWS 15リリース

アクセシビリティ・エンジニア 辻

Windows用のスクリーン・リーダーの一つ、JAWSの最新版、JAWS 15がリリースされました。

本日は、開発・販売元のFreedom Scientific社のリリース情報から私が気になった新機能を少しご紹介します。

これまで、Windowsの画面内容の読み上げに使用されてきたJAWSの標準的なカーソルであるPCカーソルや仮想PCカーソルでは、Windows 8のモダンスタイルのアプリケーションの画面をうまく読み上げることができませんでした。今回追加されたタッチカーソルでは、キーボード上のカーソルや点字ディスプレーを使用して、タブレットのタッチカーソルのようにオブジェクト間を移動してアプリケーションの画面を読み上げられるようになったとのことです。

また、新機能の紹介の中では先日当Blogでも取り上げたナビゲーションクイックキーの変更の詳細についても触れられていました。改めて、変更されたナビゲーションクイックキーを紹介します。

私はまだWindows 8環境下でJAWSを使用したことがありませんが、タッチカーソルを使用することで、普段使い慣れているiPhoneと同じようにWindowsのアプリケーションが利用できるのではないかと期待しています。日本語版の登場が待ち遠しいですね。

ミツエーリンクスでは、WCAG準拠JIS X 8341-3対応をはじめ、さまざまなWebアクセシビリティ関連サービスをご提供しています。是非アクセシビリティのページをご覧いただき、お気軽にお問い合わせください。

Pick Up