Smart Communication Design Company
ホーム > ナレッジ > Blog > アクセシビリティBlog > 2013年10月 > JAWS 15に関する無料のWebinar

アクセシビリティBlog

Webサイトのアクセシビリティを高めるための方法や国内外の関連情報など、さまざまな角度からWebアクセシビリティに関する話題をご提供していきたいと思います。

当Blogの更新情報は、Twitter経由でも配信しています。興味のある方はぜひ、@mlca11yをフォローしてください。当Blogへのご意見・ご質問は、Twitter経由でも受け付けております。

2013年10月7日

JAWS 15に関する無料のWebinar

アクセシビリティ・エンジニア 辻

今秋から、Freedom Scientific社主催のJAWS 15に関するWebinarが開始されます。なお、JAWS 15は現在開発中のスクリーン・リーダーで、同社のサイトでパブリックベータ版が公開されています。

日本時間の10月10日(木)の午前1時に開始されるLesson 1では、Windows 8を搭載したタッチスクリーン機器上で利用できるJAWS 15のタッチジェスチャーが紹介されます。

10月24日(木)の午前1時からのLesson 2では、JAWS 15にバンドルされるDAISYプレーヤーのFSReader 3.0の新機能が紹介されるほか、JAWSが過去に読み上げた内容を参照できるSpeech History modeも取り上げられます。

シリーズ最後となる10月31日(木)の午前1時から開始されるLesson 3では、JAWSのタッチジェスチャーのサポートに関する第2回として、さらに多くのタッチジェスチャーが紹介されるとのことです。

なお、それぞれのWebinarに参加するにはFree Webinars from Freedom Scientificからの登録が必要です。

タッチジェスチャーでJAWSの操作性がどれくらい変わるのか、新しいFSReaderにはどんな機能が追加されるのかなど、私もWebinarに参加して学んでみたいと思いました。

ミツエーリンクスでは、WCAG準拠JIS X 8341-3対応をはじめ、さまざまなWebアクセシビリティ関連サービスをご提供しています。是非アクセシビリティのページをご覧いただき、お気軽にお問い合わせください。

Pick Up