Smart Communication Design Company
ホーム > ナレッジ > Blog > アクセシビリティBlog > 2013年10月 > iOS 7で更新されたスイッチによる操作

アクセシビリティBlog

Webサイトのアクセシビリティを高めるための方法や国内外の関連情報など、さまざまな角度からWebアクセシビリティに関する話題をご提供していきたいと思います。

当Blogの更新情報は、Twitter経由でも配信しています。興味のある方はぜひ、@mlca11yをフォローしてください。当Blogへのご意見・ご質問は、Twitter経由でも受け付けております。

2013年10月3日

iOS 7で更新されたスイッチによる操作

アクセシビリティ・エンジニア 辻

先日公開したiPhone使用レポート12では、iOS 7のアクセシビリティ機能の中からVoiceOverの更新された機能について書きました。

今回は、Christopher Hills氏がYouTubeに公開したIntersection: Updating to iOS 7を紹介します。

iOS 7が登場するまではスイッチで操作できる機能は限られており、オペレーティングシステムの機能を十分に活用することができなかったとのこと。

動画の中では電子書籍のページを切り替えたり、スライダーを調整したりする様子が紹介されています。

改めて、オペレーティングシステムのバージョンアップとともに、さまざまな利用者がiデバイスを活用できるような改良が行われていることを実感しました。

ミツエーリンクスでは、WCAG準拠JIS X 8341-3対応をはじめ、さまざまなWebアクセシビリティ関連サービスをご提供しています。是非アクセシビリティのページをご覧いただき、お気軽にお問い合わせください。

Pick Up