Smart Communication Design Company
ホーム > ナレッジ > Blog > アクセシビリティBlog > 2013年8月 > 驚異的な文字入力速度を実現するFleksy

アクセシビリティBlog

Webサイトのアクセシビリティを高めるための方法や国内外の関連情報など、さまざまな角度からWebアクセシビリティに関する話題をご提供していきたいと思います。

当Blogの更新情報は、Twitter経由でも配信しています。興味のある方はぜひ、@mlca11yをフォローしてください。当Blogへのご意見・ご質問は、Twitter経由でも受け付けております。

2013年8月29日

驚異的な文字入力速度を実現するFleksy

アクセシビリティ・エンジニア 辻

視覚障害者が高速にiPhoneのスクリーン・キーボード上で文字入力できることを目的に開発され、今日では英語圏を中心とした多くの人たちに利用されているタイピング支援アプリに、Fleksyがあります。8月28日付のBlog記事、Fleksy Users Shatter World Record in Smartphone Typing Competitionでは、10人ものFleksyの利用者がギネスの公式世界記録より速く入力できたことが紹介されました。最速のタイピストは、世界記録である20.5秒より25%も早い16.49秒で、指定されたテキストを入力することができたとのこと。驚くべき速さだなと感じました。

私も、英語の簡単なメッセージをやり取りするときにFleksyを使用したことがありますが、iPhoneの画面上で文字を探しながら入力するよりも、快適に文字を入力できるところが素晴らしいと思います。現在はAndroid版も開発中とのこと、より多くのスマートデバイスで快適に文字入力ができるようになるのではないかと期待しています。

ミツエーリンクスでは、WCAG準拠JIS X 8341-3対応をはじめ、さまざまなWebアクセシビリティ関連サービスをご提供しています。是非アクセシビリティのページをご覧いただき、お気軽にお問い合わせください。

Pick Up