Smart Communication Design Company
ホーム > ナレッジ > Blog > アクセシビリティBlog > 2013年8月 > CEATEC会場でアクセシビリティセミナー2013が開催

アクセシビリティBlog

Webサイトのアクセシビリティを高めるための方法や国内外の関連情報など、さまざまな角度からWebアクセシビリティに関する話題をご提供していきたいと思います。

当Blogの更新情報は、Twitter経由でも配信しています。興味のある方はぜひ、@mlca11yをフォローしてください。当Blogへのご意見・ご質問は、Twitter経由でも受け付けております。

2013年8月27日

CEATEC会場でアクセシビリティセミナー2013が開催

アクセシビリティ・エンジニア 辻

来る10月4日に、幕張メッセで開催されるCEATEC JAPAN 2013の会場で、アクセシビリティセミナー2013が開催されます。

セミナーは2部構成となっており、12時30分から開始される『企業WebサイトにおけるJIS X 8341-3:2010対応の実践例』では日本電気とキヤノンのWebサイトが、なぜアクセシビリティ確保に取り組んでいるのか、そしてどのように取り組んでいるのかが紹介されるそうです。

また、13時45分から開催されるパネルディスカッション『「マルチデバイス時代のWebアクセシビリティ」 ~Webアクセシビリティのこれからを読み解く~』では、来るべき変化を見据え、Webアクセシビリティの確保に今後どう取り組むべきかについて議論されるとのことです。

参加を希望される方はCEATEC JAPAN 2013のサイトからお申込みいただけるとのこと。これからWebアクセシビリティを高めていこうと考えていらっしゃる方も、本セミナーをWebアクセシビリティに取り組むきっかけとしてみてはいかがでしょうか?

ミツエーリンクスでは、WCAG準拠JIS X 8341-3対応をはじめ、さまざまなWebアクセシビリティ関連サービスをご提供しています。是非アクセシビリティのページをご覧いただき、お気軽にお問い合わせください。

Pick Up