Smart Communication Design Company
ホーム > ナレッジ > Blog > アクセシビリティBlog > 2013年8月 > ヘッドセットからスマートデバイスを制御する

アクセシビリティBlog

Webサイトのアクセシビリティを高めるための方法や国内外の関連情報など、さまざまな角度からWebアクセシビリティに関する話題をご提供していきたいと思います。

当Blogの更新情報は、Twitter経由でも配信しています。興味のある方はぜひ、@mlca11yをフォローしてください。当Blogへのご意見・ご質問は、Twitter経由でも受け付けております。

2013年8月7日

ヘッドセットからスマートデバイスを制御する

アクセシビリティ・エンジニア 辻

iPhoneをはじめとしたスマートデバイスの中には、本体に触れることなく音声コマンドを使って操作できるものがあります。アプリケーションを起動したり、電話をかけたり、簡単なメッセージを送信したりと、ヘッドセットに話しかけて機器を操作したことのある方も少なくないのではないでしょうか?

音声コマンドを利用して機器を操作する場合、ヘッドセットのスイッチを押したりして音声認識機能を有効化することが多いと思いますが、North Dakota Interagency Program for Assistive TechnologyIPAT ND Assistive Technology Blogの記事、Look, Ma, No Buttons!ではボタンを押さなくても音声コマンドを利用できるNoButtonsHeadsetが紹介されています。

このヘッドセットは、スイッチを押す代わりに近接センサーを使って音声コマンドの利用を開始できるもので、例えば手足に障害のある方が音声コマンドを利用して機器を制御するときに有効です。記事の中では、実際にこの機器を利用している様子が動画で紹介されていました。

ミツエーリンクスでは、WCAG準拠JIS X 8341-3対応をはじめ、さまざまなWebアクセシビリティ関連サービスをご提供しています。是非アクセシビリティのページをご覧いただき、お気軽にお問い合わせください。

Pick Up