Smart Communication Design Company
ホーム > ナレッジ > Blog > アクセシビリティBlog > 2013年7月 > Webinar 「Section 508 - Accessible Web Content (WCAG 2.0) 」開催

アクセシビリティBlog

Webサイトのアクセシビリティを高めるための方法や国内外の関連情報など、さまざまな角度からWebアクセシビリティに関する話題をご提供していきたいと思います。

当Blogの更新情報は、Twitter経由でも配信しています。興味のある方はぜひ、@mlca11yをフォローしてください。当Blogへのご意見・ご質問は、Twitter経由でも受け付けております。

2013年7月2日

Webinar 「Section 508 - Accessible Web Content (WCAG 2.0) 」開催

アクセシビリティ・エンジニア 辻

日本時間で7月12日の午前3時30分から、AccessibilityOnline主催のWebinar、Section 508 - Accessible Web Content (WCAG 2.0)が開催されます。Webinarは無料ですが、Loginページからユーザー登録が必要です。

2010年、リハビリテーション法第508条にWebコンテンツアクセシビリティガイドライン (WCAG 2.0)を組み込むことが提案されました。WCAGはW3Cによって勧告され、世界的にもWebアクセシビリティの標準として認知されているガイドラインですが、初めて読む人にとってはやや難しい文章であり、ハイパーリンクで結合されたリソースが読者の混乱を招くおそれがあります。そこでこのWebinarでは、WCAGと関連資料の概要紹介を行うとのことです。

ミツエーリンクスでは、WCAG準拠JIS X 8341-3対応をはじめ、さまざまなWebアクセシビリティ関連サービスをご提供しています。是非アクセシビリティのページをご覧いただき、お気軽にお問い合わせください。

Pick Up