Smart Communication Design Company
ホーム > ナレッジ > Blog > アクセシビリティBlog > 2013年7月 > ニュージーランド政府の新しいWebスタンダード公開

アクセシビリティBlog

Webサイトのアクセシビリティを高めるための方法や国内外の関連情報など、さまざまな角度からWebアクセシビリティに関する話題をご提供していきたいと思います。

当Blogの更新情報は、Twitter経由でも配信しています。興味のある方はぜひ、@mlca11yをフォローしてください。当Blogへのご意見・ご質問は、Twitter経由でも受け付けております。

2013年7月1日

ニュージーランド政府の新しいWebスタンダード公開

アクセシビリティ・エンジニア 辻

Global Alliance on Accessible Technologies and Environments記事によりますと、7月1日付で、ニュージーランド政府の新しいWebスタンダード「New Zealand Government Web Toolkit」が公開されました。

障害者コミュニティーやベンダー、国家部門組織等によって共同開発された新しいスタンダードは、ニュージーランド国民により質の高いWebコンテンツを提供することを目指しているとのこと。WCAG 2.0をベースに少数の例外を追加したWeb Accessibility Standard 1.0と、アクセシビリティ以外の項目にフォーカスしたWeb Usability Standard 1.0の二つで構成されているそうです。

ミツエーリンクスでは、WCAG準拠JIS X 8341-3対応をはじめ、さまざまなWebアクセシビリティ関連サービスをご提供しています。是非アクセシビリティのページをご覧いただき、お気軽にお問い合わせください。

Pick Up