Smart Communication Design Company
ホーム > ナレッジ > Blog > アクセシビリティBlog > 2013年6月 > より良いページタイトルの書き方

アクセシビリティBlog

Webサイトのアクセシビリティを高めるための方法や国内外の関連情報など、さまざまな角度からWebアクセシビリティに関する話題をご提供していきたいと思います。

当Blogの更新情報は、Twitter経由でも配信しています。興味のある方はぜひ、@mlca11yをフォローしてください。当Blogへのご意見・ご質問は、Twitter経由でも受け付けております。

2013年6月27日

より良いページタイトルの書き方

アクセシビリティ・エンジニア 辻

Webサイト内のページタイトルは、現在開いているページのタイトルとしてブラウザーに表示されたり、そのページをブックマークする際に使用されたりします。また、スクリーン・リーダーの利用者にとっては、ページにアクセスした時に最初に読み上げられる項目で、それを聴くことでそのページを読み進めるかどうかを判断する重要な情報となる可能性があります。

NomensaHumanising Technology Blogの記事、How to write better page titlesでは、どのようなページタイトルが問題なのかを例を交えて紹介しています。

これを機会に、提供中のWebサイトに問題のあるページタイトルがないかをチェックしてみませんか?

ミツエーリンクスでは、WCAG準拠JIS X 8341-3対応をはじめ、さまざまなWebアクセシビリティ関連サービスをご提供しています。是非アクセシビリティのページをご覧いただき、お気軽にお問い合わせください。

Pick Up