Smart Communication Design Company
ホーム > ナレッジ > Blog > アクセシビリティBlog > 2013年6月 > Android版Firefox 24で追加されるTalkBack利用者向けの新機能

アクセシビリティBlog

Webサイトのアクセシビリティを高めるための方法や国内外の関連情報など、さまざまな角度からWebアクセシビリティに関する話題をご提供していきたいと思います。

当Blogの更新情報は、Twitter経由でも配信しています。興味のある方はぜひ、@mlca11yをフォローしてください。当Blogへのご意見・ご質問は、Twitter経由でも受け付けております。

2013年6月24日

Android版Firefox 24で追加されるTalkBack利用者向けの新機能

アクセシビリティ・エンジニア 辻

Mozillaで品質保証を担当するMarco Zehe氏New features for TalkBack users in Firefox for Android 24の中で、Firefox 24で追加されるAndroid OS向けのスクリーン・リーダーTalkBack利用者向けの新機能について紹介しています。

記事の中でZehe氏は、「今回の機能強化はTalkBackをはじめとしたスクリーン・リーダー機能の利用者に容易に認識してもらえるだろう」としたうえで、追加された個々の機能について紹介しています。

例えば、Android OSには画面の内容を点字で出力できるBrailleBackというアプリがありますが、Firefox 24がこのBrailleBackに対応したことにより、今回のリリースでは点字ディスプレーからFirefoxのブラウザーのいくつかの機能が使用できるようになりました。ページ内のリンクを開いたり、チェックボックスをチェックするような作業が、タッチカーソルを使って行えるようになったとのことです。

また、これまで難しかったWebページの入力フィールドやテキストエリアでのテキスト編集ができるようになるとのこと。テキストエリアでは、文字単位、単語単位及びパラグラフ単位での移動ができるようになったとのことです。

ミツエーリンクスでは、WCAG準拠JIS X 8341-3対応をはじめ、さまざまなWebアクセシビリティ関連サービスをご提供しています。是非アクセシビリティのページをご覧いただき、お気軽にお問い合わせください。

Pick Up