Smart Communication Design Company
ホーム > ナレッジ > Blog > アクセシビリティBlog > 2008年8月 > NVDA 0.6p2リリース

アクセシビリティBlog

Webサイトのアクセシビリティを高めるための方法や国内外の関連情報など、さまざまな角度からWebアクセシビリティに関する話題をご提供していきたいと思います。

当Blogの更新情報は、Twitter経由でも配信しています。興味のある方はぜひ、@mlca11yをフォローしてください。当Blogへのご意見・ご質問は、Twitter経由でも受け付けております。

2008年8月8日

NVDA 0.6p2リリース

アクセシビリティ・エンジニア 辻

すでに当Blogでは何度かご紹介しておりますが、無料でオープンソースのWindows用スクリーン・リーダー、NVDAのバージョンアップ版、NVDA 0.6p2が、8月7日にリリースされました。

今回のリリースはオフィシャルなバージョンアップではありませんが、NVDA開発者の一人James Teh氏によれば、昨年公式にリリースされたNVDA 0.5はすでに古くなっているため、すべてのNVDA利用者に0.6 P2へのバージョンアップを薦めています。

この0.6p2では、注目すべき機能が追加され、多くのバグフィックスも行われました。さらに、本年3月にリリースされたNVDA 0.6p1では更新されていなかったユーザーガイドを含むドキュメントが一新された(日本語ドキュメントは含まれていません)のも大きな特徴ではないでしょうか。

以下、改良された機能の一部を紹介します。より詳細な更新情報につきましては、What's new in 0.6p2 [text file]でご確認ください。

NVDA 0.6p2は、以下のNVDAプロジェクトのページからダウンロードできます。

NVDA 0.6p2 installer
インストール可能なNVDA
NVDA 0.6p2 portable version
USBメモリーなどに入れて持ち運び可能なポータブルバージョン
What's new in 0.6p2 [text file]
NVDA 0.6p2での変更点の詳細ドキュメント

最後に、NVDA 0.6p2には、昨年11月の当Blogのエントリーでご紹介した、NVDA日本語化プロジェクトの活動成果である、翻訳されたNVDAのメッセージと、インストール時に表示される日本語メッセージが含まれています。今後もさらに、ドキュメントの整備をはじめとした日本語化作業を継続していきたいと思います。

ミツエーリンクスでは、WCAG準拠JIS X 8341-3対応をはじめ、さまざまなWebアクセシビリティ関連サービスをご提供しています。是非アクセシビリティのページをご覧いただき、お気軽にお問い合わせください。

Pick Up