Smart Communication Design Company
ホーム > ナレッジ > Blog > アクセシビリティBlog > 2007年4月 > WCAG 2.0に関する配布資料

アクセシビリティBlog

Webサイトのアクセシビリティを高めるための方法や国内外の関連情報など、さまざまな角度からWebアクセシビリティに関する話題をご提供していきたいと思います。

当Blogの更新情報は、Twitter経由でも配信しています。興味のある方はぜひ、@mlca11yをフォローしてください。当Blogへのご意見・ご質問は、Twitter経由でも受け付けております。

2007年4月5日

WCAG 2.0に関する配布資料

アクセシビリティ・エンジニア 中村

現在も策定作業が続いているWCAG 2.0について、先日W3C WAIより、関連する情報をまとめた配布資料として、WAI Handouts and WAI Flyerというページが公開されました。現在、以下の2つの資料がオンライン版、PDF版、Microsoft Word版、Open Office Writer版の4種類のフォーマットで入手可能となっています。

内容を簡単に説明しておきますと、ひとつめの「About Web Content Accessibility Guidelines (WCAG) 2.0」という資料は、名前のとおり、WCAG 2.0についての説明で、WCAG 2.0の重要な点と現在の状況、WCAG 2.0の始めかたがまとめられた文書です。

一方、「WAI Web Accessibility Resources」はWAIが提供するアクセシビリティに関する情報源をまとめたものです。

また、同文書の公開とともに、「WCAG 2 FAQ」のページも更新されていますので、WCAG 2.0の動向に注目されている方は是非ともご確認ください。

ミツエーリンクスでは、WCAG準拠JIS X 8341-3対応をはじめ、さまざまなWebアクセシビリティ関連サービスをご提供しています。是非アクセシビリティのページをご覧いただき、お気軽にお問い合わせください。

Pick Up