Smart Communication Design Company
ホーム > ナレッジ > Blog > アクセシビリティBlog > 2007年3月 > CSUN 2007

アクセシビリティBlog

Webサイトのアクセシビリティを高めるための方法や国内外の関連情報など、さまざまな角度からWebアクセシビリティに関する話題をご提供していきたいと思います。

当Blogの更新情報は、Twitter経由でも配信しています。興味のある方はぜひ、@mlca11yをフォローしてください。当Blogへのご意見・ご質問は、Twitter経由でも受け付けております。

2007年3月27日

CSUN 2007

アクセシビリティ・エンジニア 中村

3月19日~24日までの期間、米国カリフォルニア州ロサンゼルスで開催された「22nd Annual International Technology & Persons with Disabilities Conference」(主催であるCalifornia State University Northridge校の頭文字から通称CSUNと呼ばれる)に参加、発表を行ってまいりました。

今回の発表では「Making Website Accessible - Futureproof Web Design with Standards」というタイトルで、コンテンツにフォーカスし、Web標準技術を適切に利用することで、持続可能なアクセシビリティを将来にわたって実現していこう、という内容の提案をさせていただきました。

なお、当日の発表に利用した資料は下記のリンクから参照可能となっておりますので、興味のある方は是非ご覧ください。

ミツエーリンクスでは、WCAG準拠JIS X 8341-3対応をはじめ、さまざまなWebアクセシビリティ関連サービスをご提供しています。是非アクセシビリティのページをご覧いただき、お気軽にお問い合わせください。

Pick Up