Smart Communication Design Company
ホーム > ナレッジ > Blog > アクセシビリティBlog > 2006年5月 > 東大阪市消防局 目の不自由な方向け(音声で案内する)ホームページ

アクセシビリティBlog

Webサイトのアクセシビリティを高めるための方法や国内外の関連情報など、さまざまな角度からWebアクセシビリティに関する話題をご提供していきたいと思います。

当Blogの更新情報は、Twitter経由でも配信しています。興味のある方はぜひ、@mlca11yをフォローしてください。当Blogへのご意見・ご質問は、Twitter経由でも受け付けております。

2006年5月24日

東大阪市消防局 目の不自由な方向け(音声で案内する)ホームページ

アクセシビリティ・エンジニア 辻

少し前になってしまいますが、今年の初めに東大阪市 消防局 目の不自由な方向け(音声で案内する)ホームページを閲覧する機会がありました。
このサイトは、音声ブラウザスクリーン・リーダーを使用しなくても情報を聞くことができるというページで、その斬新な発想がとても印象に残りました。
正直なところ、日常的に音声ブラウザスクリーン・リーダーを使用している私にとっては、目的の情報にたどり着くまでに時間がかかってしまうことと、提供されている音声情報の音質にばらつきがあるため、使いやすいページではありませんでしたが、「情報を提供したい!」という熱意が伝わってくるページでした。
このサイトを閲覧して、私が今まで経験したことのないWebアクセシビリティのアプローチの方法を学ぶことができました。
「お知らせ」の更新日が1月30日となっており、情報の新鮮さがすこし気になりましたが、今後のコンテンツの更なる充実に期待したいと思います。

ミツエーリンクスでは、WCAG準拠JIS X 8341-3対応をはじめ、さまざまなWebアクセシビリティ関連サービスをご提供しています。是非アクセシビリティのページをご覧いただき、お気軽にお問い合わせください。

Pick Up