Smart Communication Design Company
ホーム > ナレッジ > Blog > アクセシビリティBlog > 2006年5月 > 技術に依存しないアクセシビリティ

アクセシビリティBlog

Webサイトのアクセシビリティを高めるための方法や国内外の関連情報など、さまざまな角度からWebアクセシビリティに関する話題をご提供していきたいと思います。

当Blogの更新情報は、Twitter経由でも配信しています。興味のある方はぜひ、@mlca11yをフォローしてください。当Blogへのご意見・ご質問は、Twitter経由でも受け付けております。

2006年5月22日

技術に依存しないアクセシビリティ

アクセシビリティ・エンジニア 中村

「下記詳細をご覧になるにはこちらをクリックして下さい。」

この一文を読んだ時に何か感じることはありますでしょうか。実はこのたった30文字弱、1行の文章にいくつかのアクセシビリティに影響するポイントがあるのです。

以上のように、短い一文から4つのポイントを挙げてみました。どの問題も情報の入手や機能の利用できなくなるわけではないし「たいした問題ではない」とお考えの方もおられると思います。しかしながら、この一文をわかりやすいものにすることも「たいした問題ではない」のです。とかくアクセシビリティといいますと、なんらかのツールが必要とか、要素や属性を記述しなければなどと技術面に関わらないコンテンツ作成者には難しく捉えられがちですが、状況によって適切な文章を書くということがアクセシビリティを大きく改善することもある、ということも感じていただければと思います。

最後になりましたが、冒頭の一文を書き換えた例を挙げてみます。尚、(コンテンツ名)の部分には「下記」にあるものの名称などが入ります。

「詳しくは(コンテンツ名)詳細をご参照ください。」

ミツエーリンクスでは、WCAG準拠JIS X 8341-3対応をはじめ、さまざまなWebアクセシビリティ関連サービスをご提供しています。是非アクセシビリティのページをご覧いただき、お気軽にお問い合わせください。

Pick Up